後輪の取り外し
(目的)
 2、後輪の修理
    タイヤ、チューブ、スポーク、ニップル、モーター交換
(要点)
 一般の切替器付き自転車とほぼ同じですが、モーターがついているためモーターケーブルと
保護のための鉄製のガードが左右にあります
(必要工具)
 結束バンドを切るもの(カッター、ニッパ)
 17mmのスパナ
(手順)
 1、電動アシスト自転車を逆さにして立てます。この時下に下敷きをすると傷がつきにくくなります。
 2.モーターの線を止めている結束バンドを切ります
 3.モーターとコントローラーを接続しているカプラーを左右に強く引っ張りますとカプラーが左右に外れます
(左右にカプラーを引っ張り外したところ)
   接続するときは左右のカプラーに矢印がありますので合わせて奥までしっかり押し込んでください