電源ボタンを押してもコントロールパネルのランプが点灯しない場合。
[カンガえられる故障コショウ個所カショ]
     バッテりー、RS−ケーブル、コントロールパネル(表示器ヒョウジキ
[確認手順]
・バッテリーは正しく装着されていますか。
    再度サイド装着しなおしてみてください。 
・バッテリーの接続セツゾクグチヨゴれていませんか。
      ヨゴれている場合バアイはきれいにふきってください。
・バッテリーの電源スイッチはONになっていますか。
   再度バッテリーのスイッチをOFF,ONしてみてください。
・バッテリー自体の残量表示ランプを押すと残量表示ランプは点灯しますか。
   アカいランプが点灯テントウしない場合はバッテリー本体ホンタイ寿命ジュミョウカンガえられます。
ナガアイダ放置ホウチしておきますと使用シヨウできなくなります。新しいバッテリーをご用意ください。
   アカいランプのみ点灯テントウしている場合バアイ
充電ジュウデンをしてください。
   アカいランプとミドリのランプが1以上イジョウ点灯テントウする
バッテリーは正常セイジョウですのでホカ原因ゲンインてください。
・バッテリーを充電しても充電できない。
   バッテリーの寿命が考えられます。新しいバッテリーをご用意ください。
・バッテリーのヒューズがれていませんか。
   バッテェリーガワ電源デンゲンをONにしたままでショートさせますとバッテリー本体ホンタイのヒューズが
   れる場合バアイがあります。ヒューズの交換コウカン必要ヒツヨウになります。
・コントロールパネルとRSケーブルの接続セツゾクが抜けかかっていませんか。
   RSケーブルのハンドル下側シタガワの3ホンのケーブルをいて、再度サイドみしてください。
   シンナカがコントロールパネルのケーブル、左右サユウがブレーキセンサーケーブルになります
上記ジョウキ確認カクニンオコナっても電源デンゲンハイらない場合バアイ
  コントロールパネルの障害ショウガイ
RSケーブルの断線ダンセン
カンガえられます。コントロールパネルの障害はほとんどありませんので、RSケーブルの交換コウカン
オコナ必要ヒツヨウがあります。修理シュウリ手引テビきを参考サンコウにしてください。