2015.10.24 しまなみ海道銀輪パラダイス出展

第4回瀬戸内しまなみ海道サイクリング尾道大海銀輪パラダイス プレイベントに出展し
試乗会を行い、電動アシスト自転車を体験していただきました。

本来ロードの方々の祭典ですので、当日何人の方々が試乗していただけるか心配でした。
しかも向島運動公園は島の中ほどにあり、ほとんどロード専用のイベントです。
朝早く家を出て10時までに出展準備をしました。下記写真が出展風景です。



10時前から自転車スーツに身を包んだ方が次から次へと現れ、高額なロード自転車の
試乗をされ始め、さすがに、場違いかなと思っていましたら、男性二人連れがやってこられて
試乗したい。これが始まりでした。次から次に試乗で、中には会場を出て、会場までの坂道を
試乗したいといわれ、なかなか帰ってこられません。
かくして好評のうちに試乗会を終えることができました。

皆様からのお話で多かったのが、今のうちはロードバイクに乗るが、近いうちに乗り換えないと
いけない。カタログをくれと言われるパターン、次に奥様にロードは厳しいので電動アシストを
検討したいので、奥様に乗らせてくれないかというパターン。あとは高校生が初めてなので
試乗させてほしいというパターンです。

総じて36ボルトのトルクに対する新鮮味があったようです。
電動アシスト自転車はママチャリ型が多く、実用的ではありますが、ロードバイクみたいな
楽しみ方はみかけません、

キョウワサイクルはロードバイクと同じような楽しみ方を提供できればと思っています。
自分の物という思考が強く働くため、持ってうれしい、乗って楽しい、見られてうれしい。
自転車を提供したいと考えています。下の写真は広島市在住のAさんの電動アシスト自転車です
YB20Aを自分流にアレンジしてかっこよくされ、通勤に、土曜日曜は近くにサイクリング。
自転車を見ていて思わずかっこいいと言いました。



電動アシスト自転車は決して速く走るためのものではありません。
ペダルを楽に漕ぎたい方へのアシスト役です。
急がず、あわてず、のんびりと、あてがなくても構わないではないですか。
ぶらぶら走ること。そうすると周りの景色も見えてきます。これが1番大切なことではないでしょうか。
まさにリフレッシュ。万歳です。