りたたみみ自転車ジテンシャのフックの調整チョウセイ方法ホウホウ
 六角ロッカクレンチをんだ状態ジョウタイです
    @ A
フックをハズして裏側ウラガワから写真シャシンです
けてありますので、手前テマエりますと調整チョウセイができるようになります。
ヒダリ写真シャシンの@を時計回トケイマワりにマワすとロックボウされフックを固定コテイするときカタくなります
カタさの調整チョウセイわるとロックボウユルみを防止ボウシするためAを時計回トケイマワりにマワしてめてください
Aをきちんとめておかないと@がユルみます。
事故ジコのもとになりますのでカタめてください。
フックはってかなりカタカンじるまで@をめてください。
フックのばね交換コウカン手順テジュン
りたたみ自転車ジテンシャりたたんだ状態ジョウタイにしてください。
バネをれた状態ジョウタイ
B   C               D      E
Bのボウハズすためには内側ウチガワからBのボウ落下ラッカさせないようにしている
Cのねじを六角ロッカクレンチでハン時計トケイまわりにマワしてハズしてください
そしてBのボウ下側シタガワにねじがってありM4のナガいボルトをれて右回ミギマワりにマワして
スコハイったところで下側シタガワきます。
M4のボルトがない場合バアイ六角ロッカクレンチをナカナナめにしてくとけます。
ボウけましたら内側ウチガワにフックをすと右側ミギガワ写真シャシンのようにEのバネがせます
金具カナグ内側ウチガワにばねの上側ウエガワれるため上側ウエガワけて切込キリコみがあります。バネの上側ウエガワナガいほうがウエです)が
ハイっています。バネの下側シタガワはフックのナカのDのところにアナがありますのでミジカいほうをれてください。
バネとフックの上面ジョウメン平行ヘイコウになります。
フックにバネをけたのち金具カナグ内側ウチガワわせてフックを挿入ソウニュウし、下側シタガワからBのボウ
んでフックをめてください。
ボウオクまでんだアト、Cのねじでボウシタちないようしっかりめこんでください。
ばね交換コウカン完了カンリョウします